2008年11月24日

梶原一騎;巨人の星でデビュー アニメの原作者

梶原一騎はアニメ作者ではない。

アニメの原作を書いた文学者だ。

1936年生まれ、1987年に亡くなっている。

もとは少年小説を書いていたが漫画原作者として1962年「巨人の星」の大ヒットから、「あしたのジョー」、などの原作を手がける。

他に「愛と誠」など恋愛物の梶原一騎ならではの強烈なキャラクターで読者を魅了した。


「愛と誠」

posted by コミックスおばさん at 23:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。